成功するのに才能は関係するが、才能だけで成功した人はいない。

成功するのに才能は関係するが、才能だけで成功した人はいない。

どうも!さとばやし(@satobayashiblog)です!

よく才能って言葉聞きますよね?

[aside type=”boader”]才能とはなんだ?持っていないといけないものなのか?
成功者は才能があるのか?才能がないと成功者になれないのか?[/aside]

才能とは、ある個人の素質や訓練によって発揮される、物事をなしとげる力のことを才能と言います。

決して生まれ持ったものだけではないのが才能。

今回は才能と努力に関して私の持論を展開していきます。

「才能がないから」は1番言ってはいけない言い訳

「私には才能がないから」という人っていますよね。

形のないものだから全員が使える言葉なので1番言いやすい言い訳なんです。

できるできないは別として、才能がないからできないのは仕方がないじゃん!ということを相手に悟らせるワード。

できないことを、才能がないという何にも考えずに言える言葉で片付けてしまうのは1番やってはいけません。

なぜなら才能は後からいくらでも付けれるから。

ある個人の素質や訓練によって発揮される、物事をなしとげる力のことを才能と言います。

決して難しいことではなく、物事をなしとげる力をつけるだけでいいんです。

そう考えると才能って身近な存在に思えてきませんか?

努力と生まれ持った才能の行き着くところは同じ

私は努力で得れるものと生まれ持った才能は結果的に同じものになると思っています。

才能がないから努力でうまくなるパターンと、生まれ持った才能で元からうまいパターン。

どちらも行き着く先は同じで、Lv100のポケモンをゲットするかLv10からLv100に育てるかの違い。

だったら才能がないことを言い訳にしないで努力で才能に並べばいいだけ。

才能なんて努力でカバーできるんです。

成功するのに才能は関係するが、才能だけで成功した人はいない

何かの本で聞いた言葉が印象的でした。

成功するのに才能は関係するが、才能だけで成功した人はいない。

この記事のタイトルにもしましたがこの言葉にすごく納得しました。

例えばすごい経営者って元から経営の才能があったから成功したのかもしれませんが、決してその才能だけで成功した訳ではありません。

他にも圧倒的努力をしたり、経営について他の人よりも多く勉強しているのもその理由の一つです。

逆に才能がなくたって圧倒的努力で同じレベルに達することは可能です。

才能はなくて当然のものです。

あったらラッキー。その程度でいいんです。

あなたは成功したいですか?

私は成功したくてたまりません。

何を持って成功か?それは自分の決めた理想の自分になることです。

決して他人に認められることではありません。お金を稼ぐことでもありません。

理想の自分になるためにそのギャップを埋めていく作業をすることが成功への近道です。

そのために才能なんて必要ありません。

他を寄せ付けない圧倒的努力だけで良いと思ってます。

今からブログを通して少しずつ証明していきます。
 
 
血の滲むような努力してますか?

価値観・考え方カテゴリの最新記事