帰りの電車賃、新幹線で帰るか?半額だけど時間がかかる電車で帰るか?

帰りの電車賃、新幹線で帰るか?半額だけど時間がかかる電車で帰るか?

どうも!さとばやし(@satobayashiblog)です!

[aside type=”boader”]Q.お金で時間は買えると思いますか?

A.買えます。[/aside]

お金で時間を増やすことはできませんがお金を使うことで時間を短縮することはできます。

タクシーや新幹線がその例で、自転車を使うこと自体は無料だけど10km離れた場所だと電車の方が早い。
駅が近くにないとタクシーの方が早いし、もっと離れた場所だと新幹線の方が早い。

早さと料金って比例してるんですよね。

そこで私は今回名古屋から新幹線で大阪に帰るか、電車で大阪に帰るかのメリットとデメリットを踏まえてどちらを選択するべきなのかを考えてみました。

私はどちらを選択するべきなのか

まず前提としてお金はなるべく使わないに越したことはないです。シンプルにお金がないから。

[aside type=”boader”]

    新幹線の場合

  • 新幹線の場合は名古屋駅から新大阪駅まで所要時間50分
  • 料金は約6500円ほど

[/aside]

[aside type=”boader”]

    電車の場合

  • 電車の場合は名古屋駅から新大阪駅まで所要時間2時間30分ほど
  • 料金は3350円

[/aside]

差額は3000円ほどですがこれ今の私にとっては大きいんですよね。

そして、時間の差は1時間40分。

バリバリ忙しくて時間がなかったらもちろん新幹線に乗りますが、iPhoneで読書できるし、ブログも書けるし、インプットの時間に当てることができるので時間に関しては特に問題ありません。

ということで今回は電車で帰ろうと思います。

時間をかけて安いものばかり選択してはいけない

かといって安い方ばかり選んでしまうと時間がかかります。

時間は貴重な財産です。多少お金がかかっても時間を短縮することでできることも行動する範囲も広がります。

このことを頭に入れておかないと損をします。

例えばよく何軒もスーパーをはしごして数円、数十円安い方に行く人がいますが、その時間と労力をお金を節約するのではなく、お金を生み出す方に使えばいいのにと思ってしまいます。

その分できることが増えますからね。

今あるお金でなんとかするのではなくて、お金をかけて時間を短縮して自分の稼働時間を増やすことを意識すると劇的に変わります。

時間がない人は時間に追われる時間貧乏になります。

お金がない人はお金に追われる貧乏になります。

誰しもが平等に持っているものは時間です。

その時間の使い方は全て自分が決めたことによって使われています。

時間をどう使うかで、お金に追われない人生か、お金に追われる人生かの分かれ道です。

今自分が毎日無駄なことに時間を使っていないか?お金で短縮できる作業はないか?を考えてみてください。

 

 

帰りの電車賃、新幹線で帰るか?電車で帰るか?

価値観・考え方カテゴリの最新記事