#MacBookおじさんで思い出した!恩返しではなく恩送りがしっくりきている理由

#MacBookおじさんで思い出した!恩返しではなく恩送りがしっくりきている理由

どうも!さとばやし(@satobayashiblog)です!

みなさんは親に恩返ししたい!とか
お世話になった先輩に恩返ししたい!とか
今トレンドの #MacBookおじさん でもらった人に恩返ししよう!とか
誰しも思いますよね??

私も親に恩返ししようとか考えてました。(多分笑)

でも恩送りとゆう言葉を聞いてから少し違和感に感じました。

恩返しではなく恩送り

そもそも恩返しとは

受けた恩に報いること。

つまりしてくれた事に対して何かをしてあげる。
ギブアンドテイク的な事ですよね。

もちろん受けた恩に感謝はするのは当たり前ですが
それはあなた自身がその人に信用されているから助けてくれたりするものだと思っています。

逆の立場になって考えてみるとコイツが困ってるなら助けてやろう!と思えたならリターンなんて期待しないはずなんですよね。

その点恩送りは受けた恩を次に繋げる。

例えばお金がない時に奢ってくれた先輩や毎日ご飯を作ってくれる母親などには恩返ししたくなりますよね!

でも私は恩を返すのではなく恩を次に繋げる(送る)事でその受けた恩を最大限に活かせるし幸せになる人が1人増えるんです。(恩を送られた側)

後輩に飯を奢ったり、自分の子供に愛情を注ぐことが恩を次に活かす良い循環が生まれるんじゃないかと思います。

[aside type=”normal”]もちろん恩返しの方がいい場合もありますけどね。[/aside]

恩送りが自分的にしっくりくる

自分が受けた恩は何か?と思って少しリストアップしてみました。

  • 不器用ながらにも育ててくれた(両親)
  • 人生の豊かさとビジネスの世界の楽しさを教わった(プロフィールに出てくる先輩)
  • 辛いときやお金に困った時に飯を奢ってくれたり相談に乗ってくれた(友達)

などなど。

この場合恩送りの精神が当てはまると思うんですよね。

  • 次の自分の子供に親から受け継いだ愛情を注ぐ。
  • 人生に迷っている後輩に手を差し伸べる。
  • 困ってる友達には話を聞いてあげる。

あの時に助けてくれた!恩を返したい!と思える人に次は自分がなる事で手を差し伸べてくれた側もハッピーになると思いませんか?

その人の為にやったことが次に繋がってまたその次に繋がる。

損得勘定で動くのではなく本当にその人を助けてあげたいと思って動ける人間の方が良い!

そして最後は世界平和

#MacBookおじさん がトレンドになってますがこれってまさに恩送りの精神じゃないですか??

誰かにMacBookをプレゼントしてもらってから自分の人生が変わった!

だからその体験を未来のある若者にも体験してほしい!!

まさに恩送りですよね!!
めちゃくちゃ良い世界じゃないですか!笑笑

目指すべくはPEACEです。

[aside type=”normal”]ちなみに全て持論です。[/aside]

#MacBookおじさん イケダハヤトさんへの興味がまた高まりました!

イケダハヤトさんのブログ

価値観・考え方カテゴリの最新記事