GoogleアドセンスとGoogleアナリティクスを連携させて収益の可視化をしよう!

GoogleアドセンスとGoogleアナリティクスを連携させて収益の可視化をしよう!

どうも!さとばやし(@satobayashiblog)です!

どの記事がどのくらいアドセンスで収益をあげているかがわかったら便利なのになぁ〜!

と思っている方いませんか?

実はグーグルアナリティクスとグーグルアドセンスを連携させることでどの記事がどのくらいの収益をあげているかが一目瞭然にできます!

今回はその手順をご紹介しますので順を追って設定してみてください!

Googleアナリティクス側で設定

①まずアナリティクスの画面で管理→プロパティ→AdSenseのリンク設定へと進んでください。

[aside type=”boader”][/aside]

②新しいAdSenseリンク(赤いボタン)→自分のアドセンスのプロパティを選択→リンクの設定。

[aside type=”boader”][/aside]

③②の手順ができたら完了を押してアナリティクス側の設定は完了。

[aside type=”boader”][/aside]

Googleアドセンス側で設定完了できたか確認

④Googleアドセンスの画面に移動→設定→Googleアナリティクスとの統合のページへ。

[aside type=”boader”][/aside]

⑤先ほど設定したサイトが『リンクを解除』(画像赤枠)となっていれば設定完了。

たったこれだけです!

あとは1ヶ月ほどデータがたまるのを待ってからアナリティクスでページを確認するとどの記事がどのくらい収益があるのかをチェックすることができます。

どの記事がどのくらいアドセンスに貢献しているか知ることができる

自分のブログのどの記事がアドセンスで収益率が高いのかを把握することができるのでいろんなことに応用することができます。

例えば、PVはあるけど収益率が低い記事からPVが少ないけど収益率が高いページへと誘導することでブログの収益をあげることが可能です。

PVも収益率も低い場合はリライトが必要だなとわかったりもします。

今後ブログで稼いでいこうと思っている人にとってはすごくありがたい機能ですので前述した手順を追って設定してみてください。

すごく簡単ですので設定だけして放置しておけば思い出した時に確認することができるので便利ですよ!

ブログ運営カテゴリの最新記事