【大学生にオススメしたい!】2017年9月〜10月に読んだ成長意欲が高い人にオススメの本BEST5

【大学生にオススメしたい!】2017年9月〜10月に読んだ成長意欲が高い人にオススメの本BEST5

どうも!さとばやし(@satobayashiblog)です!

名古屋に引っ越してきてから本をたくさん読む機会が増えました。

今回は最新のオススメ本を5冊ご紹介したいと思います。

成長意欲が高い人や今から就活をする大学生に特にオススメします!

読書が1番効率がいい自己投資だ!!

9月〜10月に読んだ成長意欲が高い人にオススメの本BEST5

革命のファンファーレ 西野亮廣

今最も熱い人だと勝手に思ってます。
時代にあったビジネスをどんどんと展開して社会に喝を入れる様が見ていて気持ちいいです。

嘘は「感情」でつくのではない。我々は「環境」によって嘘をつかされる。

モチベーション革命 尾原和啓

自分の中のモチベーションに革命を起こしてくれる一冊です。

私たちの世代はなんでも物が揃っていてなんでも手に入る時代に生まれました。若い世代は「乾けない」のです。

逆に40代~60代の人は何もなかった時代。つまり「乾ける」んです。

この環境の差がモチベーションの差にもつながります。

若い世代にも、40~60代の世代にもどちらの事も理解できる本です。世代がバラバラの会社とかで読まれるといいかもしれません。

僕がすごく好きな言葉で、任天堂の故・岩田聡元社長の「〝労力の割に周りが認めてくれること〟が、きっとあなたに向いていること。それが〝自分の強み〟を見つける分かりやすい方法だ」という名言があります。自分が楽にできてしまうことは、本人にとって当たり前すぎて価値を感じないために、なかなか気づけないものです。

組織の毒薬 日高裕介

サイバーエージェントの副社長が社員あてに書いたものを書籍化したもの。

サイバーエージェントの雰囲気や働き方、そういったものを吸収できる本です。

組織で働いてる人に特に読んでもらいたいですが、これから就活する学生にもハマる本です。ぜひ!

「成果や評価は自分のタイミングではやってこない」

「好きなことだけやって生きていく」という提案 角田陽一郎

私自身これから好きなことだけやって生きていくのでこの本は参考になりました。

今現在好きなことが見つからない人も多いと思いますが、そんな人に読んでほしい一冊。

好きなことだけで生きていけるはずがないと思ってませんか?その疑問全て解決します。

あなたが「好き」という独特の感情によって得た知識は、間違いなく唯一無二のものであり、それが積み重なって固有の才能になります。

バカは最強の法則

私自身バカですから最強なのはまちがいないですが、なぜ最強なのかを知りたくて購入。

マジで小利口なやつはダメです。バカは打席に立つ回数が多いからその分ヒットも多く打てるようになる。

バカは最強なんです。バカは読むべきです。お金についても知れます。

札束がカネだと勘違いしない。紙切れではなく信用を手に入れる。

[kanren postid=”1189″]

▼さとばやしのSNSはこちら
Twitter:https://twitter.com/satobayashiblog

ビジネス・自己啓発カテゴリの最新記事